WEB VISION OKAYAMA

政経トピックス加藤勝信一億総活躍担当相

明日の日本を語る会 働き方改革推進強調

  • 900人が出席

 一億総活躍担当などに加え働き方改革も兼務することになった加藤勝信大臣の講演会「明日の日本を語る会」が、昨年12月11日、岡山プラザホテルで開かれた。

 900人(主催者発表)が出席。天野学自民党岡山県連幹事長らから「若手No.1総理候補。政治の頂点を目指して頑張ってほしい」などと激励を受けた加藤氏は、働き方改革について「2017年3月末をめどに具体的な内容を取りまとめ、法改正などにつなげていきたい」と報告。「働き方改革により生産性が向上し働く人が増えれば、より強い経済になる。企業、国民とともに未来を切り開く活力ある日本を作り上げていけるという確信の下に、歩みを進める」と決意を示した。

本誌:2017年1.1号 94ページ

PAGETOP