WEB VISION OKAYAMA

データ岡山県下昨年11月度 主要量販店の販売実績

季節商品出足好調も中旬以降急ブレーキ 衣料は不調 全般的な生鮮品高騰で食品は売上アップ

 [概況] 昨年11月は、半ばまで最低気温10℃以下の日が続き季節商品が動いたものの、後半になり失速した。日曜が少ない曜日回りだったこともあって、衣料品が割り込んだ店舗が目立った。生鮮品の相場高騰が続いており、食品構成比の高い総合スーパーは前年実績を確保した。歳暮は早期割引、送料無料といった施策の違いが好不調の分かれ目になった。 おせち料理は、食べ比べ傾向が強まっており、予約件数が伸びている。店舗別の売上実績は次の通り(%は原則前年対比)。

おせちの予約前年上回る

 百貨店 岡山高島屋(岡山市)は水面下。衣料に回復の兆しが見られたが、最低気温が上がった下旬になり苦戦。海外ブランド品は好調だが、雑貨は全般的に振るわなかった。歳暮は早期割引が奏功し7%増。おせち料理の予約は1%増。イオンモール岡山内のフードメゾンはほぼ前年並みだった。12月は101.3%を目指す。

 天満屋岡山店(岡山市)は水面下。主力の衣料、身の回り品、雑貨が揃って前年を割り込んだ。ただ、婦人衣料は重衣料が前年を上回ったことで、ほぼ前年並みで推移。紳士はカジュアルが落ち込み実績を落とした。年間通じて増加傾向にあったオーダースーツは前年を上回った。身の回り品は靴、アクセサリーが低調。海外ブランド品は、前月に大型販促を展開した一部ブランドの反動減があり低調だった。化粧品は4%増だったほか、高級時計は海外ブランドが好調で前年を上回った。

 食品は前年をクリア。歳暮は1%減。フードコート形式の地下飲食店は2ケタ増。おせちの予約は1%増。少量、複数買いの傾向があり、販売個数は3%増だった。12月は県下3店で103%を目指す。

 天満屋倉敷店(倉敷市)は水面下。歳暮の早期割引期間を昨年12月4日まで伸ばし分散したため11月は苦戦。婦人衣料はコート、セーターが動き前年を上回った。紳士はカジュアルが落ち込み4%減。化粧品、手袋などが低調だった雑貨部門も前年割れ。バッグは一部ブランド品が動き7%増。地下食品売り場は予算をクリア。おせちの予約は7%増。

 天満屋津山店(津山市)は前年を上回った。構成比の高い衣料、食品が落ち込んだものの、昨年6月にオープンしたロフト効果で雑貨が70%増。身の回り品もマフラー、手袋などが伸び2ケタ増だった。

改装効果でリブ総社13%増

 量販店 天満屋ストア(岡山市)は3%増。食品は4%増。相場高騰で野菜が30%増。果物も主力のミカンが好調だった。鮮魚は6%増。主力のブリ、サバなどの相場が全般的に高騰したが、寿司や刺し身の販促を強化しカバー。精肉は4%増。品揃えを増やしている輸入牛が60%増。一般食品も5%増だった。歳暮は前年を割り込んだ。

 住居関連は4%増。布団やタオル、洗濯用品などが好調だった。衣料は4%減。セーター、トレーナーが動いたが中旬以降失速し婦人、紳士ともに前年割れ。肌着は前年を上回った。

 個店では改装効果でリブ総社が13%増。食品売り上げの高い原尾島、岡北両店が8%程度伸びた。12月は104%を目指す。

 ゆめタウン倉敷(倉敷市)は2ケタ増。競合店が改装中のため全般的に実績を伸ばした。食品が2ケタ増。青果は、単価アップで30%増。豚・鶏肉が好調な精肉は2ケタ増。値上がり幅の大きい国産牛は振るわず。鮮魚は小幅ながらも前年を上回った。歳暮は20%増。おせちの予約は30%増。衣料も前年クリア。実用衣料、婦人衣料は2ケタ増だった。住居関連は前年クリア。毛布、布団が好調だった。12月は2ケタ増を目指す。

駅利用者増加でさんすて好調

 専門店 さんすて岡山(岡山市)は前年クリア。大型芸術イベントなどで駅利用者が増えており、土産物が大幅に伸びた。飲食も前年を上回った。昨年4月オープンの西館・ジーユーなどが貢献し衣料は2ケタ近く伸びた。

 岡山一番街(岡山市)は水面下。衣料、雑貨が前年を下回った。駅利用者の増加で、飲食は前年を確保した。

 アリオ倉敷(倉敷市)は水面下。1階中央にオープンした衣料品店「ハッシュアッシュ」は好調だったが、衣料全体では苦戦。ケーズデンキ倉敷店開業前の買い控えで、家電も低調だった。昨年9月末に出店した天満屋ハピーズのオープン景気も落ち着いてきた。12月は前年クリアを目指す。敷地内の三井アウトレットパーク倉敷が改装グランドオープンしたことで客数は増加傾向にある。

 三井アウトレットパーク倉敷(倉敷市)は水面下。10店ほどが改装工事中だったこともあり、客数が落ち込んだ。スポーツ衣料が比較的好調だった。改装オープンに先行し、昨年11月上旬にキャラクターショップ「シルバニアファミリー」、「ハンティングワールド」など新規5店をさみだれ式にオープン。

 12月は、5周年セールを展開し大幅アップを見込む。9日に新規7店を導入し改装グランドオープンした。

本誌:2017年1.1号 101ページ

PAGETOP