WEB VISION OKAYAMA

業界大予測[中小企業診断士]岡山県中小企業診断士会会長 児玉健治氏

企業の支援依頼増 人材不足解消急ぐ

  • 児玉健治氏

 中小企業や小規模事業者を支援する補助金が増え、申請に必要な経営計画を策定できる中小企業診断士の活用も増えてきた。また、2016年から11月4日を「中小企業診断士の日」に制定した。講演会やセミナーなどを実施し、知名度アップを図るなど、新しい取り組みを始めた1年となった。

 2017年も引き続き中小企業向けの補助金が増えると予想される。また、中小企業庁が海外進出支援を強化しており、診断士も活躍の場が広がるだろう。

 ただ、県内の診断士の数はここ数年増えておらず、需要に応えられていないのが現状だ。診断士を増やすため、積極的に講演会を開くなどPRを強化したい。 

[アベノミクスの評価、期待]

中小企業の具体的な成長戦略に期待

[業況予想]上昇

本誌:2017年1.1号 57ページ

PAGETOP