WEB VISION OKAYAMA

業界大予測[アパレル]カイタック社長 貝畑雅二氏

特徴を出せず苦戦 QR対応が急務に

 暖冬で季節物が売れず、アパレル企業は全般的に苦戦している。特にヤングカジュアルは百貨店、量販店の店頭に同じような商品が並び差別化できず低調だ。過当競争が根本にあり、2017年もこうした厳しい状況が続くと予想する。

 その中で生き残りのカギとなるのがQR(クイックレスポンス)対応で売れ筋をタイムリーにフォローしていく。それにより機会ロスを防ぎ利益率を上げることができる。当社グループでは15年に高級ジーンズを製造する総社工場を改装。海外生産では即納が難しいため、国内の生産能力を増強した。

 ただ、人材の確保が難しい。縫製作業員が不足し海外からの研修生の獲得のため受け皿整備が急務だ。


[アベノミクスへの評価・期待]

地方創生より自治体の枠組み根本的に変えて

[業況予想]下降

PAGETOP