WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル両備バス

津山から高速バス新路線 大阪、広島へ4月23日~

 両備バス(株)(岡山市錦町7-23、小嶋光信社長、資本金4億円)は、4月23日から、高速バス「津山~大阪」「津山~広島」の2路線を開設する。

 大阪線は、津山バスセンターと同社・門真車庫間を1日4往復する。所要時間は2時間半で、運賃は片道2900円。広島線は津山バスセンター-広島バスセンター間を1日2往復(1往復は門真車庫まで運行)。所要時間は3時間10分で、運賃は3900円。

 大阪線は中国ジェイアールバス(株)(広島市)と神姫バス(株)(姫路市)が共同運行。広島線は初の直通交通手段で、広交観光(株)(広島市)との共同運行となる。

本誌:2005年4.11号 19ページ
関連リンク:両備バス

PAGETOP