WEB VISION OKAYAMA

人・往来両備バス社長 小嶋光信氏

「リッチな気分」提供目指す

  • 小嶋光信氏

 「お客様がリッチな気持ちになれる、新しいタイプの店にしたい」-。旧全日空予約案内センターの“発展的解消”を経て開設した「両備スカイプラザ」のオープンにあたり、このように語る。

 「これまでの旅行カウンターは今の時代に合わなくなっている」と指摘する。“安さ”ではなく、 “グレースな旅”を志向する層には「店を訪れた瞬間、10万円の予算が30万円になるほどの施設が必要」と、全面ガラス張り、応接室並みの落ち着いた雰囲気の内装に仕上げた。

 同プラザでは全日空関連の商品はもちろん、他社の国際線商品も取り扱っており、「岡山の皆さんに世界への旅を楽しんでもらえるよう頑張りたい」と言う。

本誌:2005年4.11号 8ページ

PAGETOP