WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルイズミヤ

シネコン開発断念 競合激化で採算見込めず

 総合スーパーのイズミヤ(株)(大阪市西成区花園南1-4-4)が、岡山市横井上83-3の「津高店」敷地内で計画していたシネマコンプレックスの開発を断念した。

 同社では「競合施設進出により採算性が見込みにくくなったため」(広報室)と説明。既に役員らが地主へ計画の見直しを弁明して回った。

 同社は昨年12月、シネコン建設を発表し、今秋にオープンする計画だったが、着工すらしていなかった。敷地内に出店するホームセンターのダイキ(株)(松山市)もシネコン建設には反対していたという。

 イズミヤの計画発表から遅れ、(株)天満屋ストア(岡山市)が、5月に岡山市築港新町1-5-112の「天満屋ハピータウン岡南店」敷地内でのシネコン建設を発表。来年7月オープンに向け、既存の飲食施設の解体工事に取り掛かっている。

本誌:2005年10.3号 13ページ
関連リンク:イズミヤ

PAGETOP