WEB VISION OKAYAMA

新商品日本ビクター

業務用HDVカメラレコーダー 10月18日岡山で内覧会

 日本ビクター(株)(東京都)は、9月23日、コンパクトショルダタイプの業務用HDVカメラレコーダー「GY-HD100」を発売した。7月から海外で先行発売しており、国内でも放送局や映像制作会社などからの受注を見込んでいる。

 新商品は撮影時3.3kgと軽量で、HDV規格のカメラレコーダーでは初めてレンズ交換を可能にした。使いやすさと高機能というバランスの良さが特徴。HDV720p方式の記録再生に加え、従来のDV記録再生も可能。高解像度で、オーストラリアや中国では映画撮影にも使用されている。本体価格87万1500円(税込み)。

 10月18日午後1時からは、新商品の発売に合わせ新商品の内覧会を同社岡山システム営業所(岡山市西古松西町8-23)で開催する。申し込みは同14日までに、同営業所(電話・岡山243-1508)へ。

PAGETOP