WEB VISION OKAYAMA

ジャーナルベルデ企画

食事付き学生マンション 岡山大宿舎跡に建設

  • 来春開業の学生マンションの完成予想図

 不動産業のベルデ企画㈱(岡山市北区吉備津1403-3、片岡憲社長、資本金1000万円)は、岡山市北区津島東の岡山大学職員土生(はぶ)宿舎跡に食事付き学生マンションを建設する。6月に着工し来年3月に開業する。

 学生の偏食など食事面への不安から食事付き賃貸マンションへのニーズが全国的に高まっていることを受けたもの。運営は同事業で実績のある㈱ジェイ・エス・ビー(京都市)に委託する。

 約4100㎡の敷地に鉄筋3階の建物(延べ約3000㎡)を整備。122戸。オープンテラスと合わせ計約80席の食堂兼ラウンジを設け、管理栄養士監修のメニューを朝夕2食提供する。また、学生の交流の場として広場も設ける。

 全体の敷地のうちマンション以外の残りのスペースは分譲宅地(6区画)として開発する。

 同用地は昨年秋に独立行政法人岡山大学が入札を行い、ベルデ企画が落札した。

PAGETOP