WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル日本JC岡山ブロック協議会

子どもが夢持てる街に 今年度活動方針を発表

  • 方針を発表する井戸会長

 (公社)日本青年会議所(日本JC)中国地区岡山ブロック協議会(井戸啓太会長)は、1月16日、2021年度の活動方針を発表した。

 「夢」をテーマに、子どもや県民が希望をもってコロナ禍を乗り切れるような事業を展開。JCの世界ネットワークを生かし、オンラインで世界の子どもをつなぎ現状や問題を共有する「子ども未来会議」や、岡山の隠れた魅力や価値をウオーキングしながら発見する事業などを計画。リニア中央新幹線の延伸と岡山県内への駅誘致組織の立ち上げと署名活動に取り組む考え。

 井戸会長は「次世代を担う子どもたちが夢を持ち、前向きに生きていける夢があふれる街づくりに貢献したい」としている。

本誌:2021年2月1日号 11ページ

PAGETOP