記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄
ビジョン岡山 2016年9.5号(最新号)
本日のスケジュール 今号の連載

巻頭特集

矢掛屋などの整備でにぎわいが出てきた

観光客急増 絶好調の矢掛町の新たな悩みと取り組み

「団体客誘致」「インバウンド対応」「町並み保存」 急がれるハード、ソフトの受け皿整備

 2015年度を「観光元年」と位置付け振興策を進めている矢掛町が、道の駅整備、インバウンド誘致など新たな事業に取り組んでいる。古民家再生による集客施設の整備やイベントで中心部への観光客数が順調に増加。主要観光施設の旧本陣の15年度入館者は前年度比1.6倍に伸びた。にぎわいが出てきたが、その過程で観光バスの駐車場不足、インバウンド対応など新たな悩みが浮上、次のステージに上がるには観光客の受け皿整備がまだまだ十分でなく対応を迫られている。


<<続きはログインしてから閲覧ください>>

ジャーナル一覧

DUO岡山
倉敷市にVW新店着工 3店体制で店舗網強化
平和タクシー
立体駐車場併設の新本社 3営業所統合し配車体制強化
キャリアプランニング
女性支援のサロン開設 図書館やカフェも完備
おもちゃ王国
こどもスタジオ導入へ NHKの人気キャラ登場
ユアサシステム機器
丸めたり、曲げたりの耐久性試験機 フレキシブルディスプレーで好評

人・往来

岡山中央魚市社長 同前裕一朗氏
取扱量増へ県外市場と連携 水曜日営業にも意欲見せる

Flash Eye

ソフトダーツプロフェッショナルツアーJAPAN
プロ・アマ1000人集結 熱戦を繰り広げる

ニューフェイス

西日本旅客鉄道且キ行役員岡山支社長 森本卓壽 氏
安全安心なサービス実現へ 特産品掘り起こし地域貢献
潟zテルグランヴィア岡山社長兼総支配人 森本昌弘 氏
地域に愛される施設目指す 託児所誘致し労働力確保へ

話題

岡山市
西川緑道公園筋で社会実験 歩行者天国の継続開催目指す
錦楽園
ブーケのように楽しんで 盆栽販売開始
世良利和氏×いしいひさいち氏
映画エッセイ第2弾 「岡山」を掘り起こす
コンベックス岡山
ふれあい動物園開催 小動物手に大喜び
足もみ健康法講師・勝部氏
はぁもにぃ倉敷で講座開催 台湾発自然療法普及へ
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision