WEB VISION OKAYAMA

話題aula brand design本多英二代表

失敗しない地産品開発  「勘どころ」まとめ出版

  • 本を手にする本多英二氏

 TETTAのワイン、岡山紅茶EIJI MIYAMOTOシリーズなど地域産品のブランド化、六次産業化に取り組んできたaula brand design(岡山市北区谷万成2-7-7)の本多英二代表が、このほど、「地域産品開発の勘どころ 作る人と支援する方々へ」を出版した。

 岡山県を中心に数々のブランディングに携わる中、間違って広まっている常識や先入観、狭い視野などのため失敗する例を数多く目にしてきたことから企画。具体的な事例を挙げながら、考え方、ポイントを一冊にまとめた。

 本多氏は、もともと大手食品会社のパッケージなどで実績のあるデザイナー。尊敬する先輩水戸岡鋭治氏の勧めもあり、岡山に貢献する仕事をしようと、六次産業化支援に取り組んでいる。

 B6判90㌻。税別1200円。アマゾン、同社ホームページ(http://www.aula-bd.jp/)で販売している。

本誌:2020年1月27日号 12ページ

PAGETOP