WEB VISION OKAYAMA

ジャーナル日本カバヤ・オハヨーホールディングス

ミュージカル出演者決定 主演は小6松本幸花さん

  • 野津社長らと出演者全員でミュージカルをPR

 日本カバヤ・オハヨーホールディングス㈱(岡山市)は、1月11日、第3回岡山子ども未来ミュージカル「ハロルド!」の出演者を発表した。

 昨年12月に小・中学生を対象にオーディションを実施。271人の応募の中から59人を選出した。ヒロイン役は岡山市在住の小学6年生、松本幸花さん。同社の野津基弘社長は「子どもたちの可能性や成長を感じられるミュージカル。生き生きとした演技や歌を楽しみにしてほしい」とあいさつ。子どもたちはプロの俳優の指導の下、1月中旬から練習をスタートしている。

 食品メーカーとして子どもの体と心の成長を支援しようと取り組む社会貢献活動。3月28、29の2日間、イオンモール岡山のおかやま未来ホールで公演する。入場料は500円で、全額西日本豪雨災害の義援金に充てる。チケットなどの問い合わせは同ミュージカル事務局(電話0120-114-235)へ。

PAGETOP