記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄
ビジョン岡山 2015年3.23号(最新号)
本日のスケジュール 今号の連載

巻頭特集

モバイル端末普及でリスクも変化

企業を守る情報漏えい対策

ネット社会の進展、制度変更で企業責任も拡大

 個人情報の取扱量の多い企業から普及が広がってきた情報セキュリティ。これまで「うちは大丈夫」と高をくくっていた中小企業も例外ではなくなっている。昨年の潟xネッセコーポレーション(岡山市)の顧客情報流出事件で、情報漏えいへの危機感が高まり、取引先からの要求もより厳しいものとなっているためだ。また、ICT環境の進展や来年1月のマイナンバー運用開始などで、求められる対応にも変化が生じている。そこで、情報セキュリティの現状を解説するとともに、県下の関連ビジネスを紹介する。


<<続きはログインしてから閲覧ください>>

特集一覧

情報セキュリティ特集 中小企業の情報セキュリティ対策
資産を知り身の丈に合った対策を 「中小企業だから大丈夫」は危険
情報セキュリティ特集 山陽セフティ
カメラ活用の施設警備サービス開始 低コストで侵入・盗難被害を監視
情報セキュリティ特集 ミムラ
「ジオックス」拠点に機密処理展開 PC、サーバーの情報も完全消去
情報セキュリティ特集 アイアットOEC
IT資産、安全対策の管理サービス 情報漏えいを防ぐPC環境を構築
情報セキュリティ特集 石井事務機センター
中小企業向けPCセキュリティ 低価格で各種データを保護

ジャーナル一覧

ジョリーファクトリー
「人生設計かなえる家」提案 自社住宅ブランド立ち上げ
福富建設
40周年大感謝祭を開催 見込み上回る3000人来場
滝沢鉄工所
米本会長が相談役に就任 代表権は原田社長のみに
タマホーム
北区田中に岡山展示場移転 立地生かし広域から集客
岡山高島屋
回遊性創出へ500円割引券 イオン内店舗でも発行

企業・事業紹介

ベクトル
FC50店突破で全国74店体制に 出店加速し来春の150店目指す

データ

岡山県下2月度 主要量販店の販売実績
イオンショックから回復の兆し 落ち込み幅は軒並み縮小

話題

岡山県青果物販売
白石島桑の実商品が好調 効能や珍しさで高い評価
元OHK常勤監査役 入野和生氏
創業100年企業の経営理念 好評シリーズの第2弾
SPOC研究会、岡山大学
スポーツ核に地域活性化 岡山市長、早大教授ら議論
ファジアーノ岡山
ラッピングバスが登場 岡電労組とのコラボ企画
日本赤十字社岡山県支部
「3.11」復興支援イベント イオンM会場に内容充実

新商品

オハヨー乳業
グラノーラアイスバー シリアルの食感楽しめる
キリンビールマーケティング岡山支社
「一番搾り 小麦のうまみ」 小麦麦芽でまろやかな味

人事

  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision