記事検索 ■カテゴリ ■フリーワード入力欄
ビジョン岡山 2014年10.6号(最新号)
本日のスケジュール 今号の連載

巻頭特集

岡南店駐車場に掲げられた新岡南店の完成予想図

天満屋ストアの悲願・岡南店開発構想

開発進まぬ広大な駐車場に動き!? セブン&アイとの提携で実現に近づく

 鞄V満屋(岡山市)、鞄V満屋ストア(同)のグループ2社と潟Zブン&アイ・ホールディングス(東京都)の業務提携から10カ月近くが経過した。現状では商品や売り場などで目立った変化は見られないが、両グループ間で定期的に会合を開きメリット発揮へ準備を進めている。業務提携には店舗の共同開発も盛り込まれており、西日本地区で拠点の少ないセブン&アイHDの潟Cトーヨーカ堂(同)が店舗開発に意欲的といわれ、特に天満屋ストアの旗艦店「ハピータウン岡南店」(岡山市)の広大な駐車場は絶好の開発用地として目を付けた。天満屋ストアでは長年同店の大型化構想を掲げているが、資金面などがネックで実現していない。イオン(千葉市)としのぎを削る両社の岡山市内店舗は12月以降、JR岡山駅南のイオンモール岡山開業の影響が懸念されており、状況次第では岡南店開発が一気に進む可能性がある。


<<続きはログインしてから閲覧ください>>

ジャーナル一覧

ピットイン・リンクス
WebでPマーク研修 遠隔拠点やシフト勤務向け新サービス
SWITCH WORKS
「北九州オフィス」を開設
ビッグ・エス
ケーズデンキ岡山藤田店 来年4月オープンへ
倉敷美観地区
「町家サロン」近く着工へ 文化、芸術の発信拠点に
いない
「ミモザ大安寺店」出店へ 化粧品など3万種類販売

企業・事業紹介

岡山マツダ
4代目新型「デミオ」デビュー 新世代技術凝縮のコンパクトカー

Flash Eye

2014山陽新聞レディースカップ
記録更新 1万4398人が観戦

イオンモール元年

トヨタレンタリース新岡山
初の窓口特化型でイオンに出店 中心部の店舗と連携し配車

ニューフェイス

ビジネスセンター岡山且ミ長 岡本匡史氏
インフラ技術生かし拡大 ICT通じて笑顔広げたい
ゆめタウン倉敷店長 久永英明氏
新鮮さ感じさせる売り場に 大改装で若い世代取り込む

インタビュー・対談

(協)連合会岡山市表町商店街連盟理事長 大開博之氏
危機感バネに結束強まる 時流に合わせ営業時間見直しも

話題一覧

天満屋
「みのり会」発足60周年 文化に触れる機会提供
まるみ麹本店
木村式栽培米こうじ発売 みそ、甘酒に続く第4弾
ブループラネット岡山
子どもが描いた絵立体化 3Dプリンターで新事業
最上稲荷
大鳥居に扁額を設置 西江邸のベンガラで塗装
ダイヤ工業
50周年機に社史発刊 事業転換の苦労盛り込む

新商品

岡山トヨタ自動車、トヨタカローラ岡山
エスティマ特別仕様車 女性誌とコラボ

人事

イズミヤ
9月16日付
  • 企業年報
  • ebooks
  • WebVision